STC-6 広告の本当の目的はヤバイ

2013.6.13|ST CLUB

広告とは、態度変容が目的である。
 
いま現在満足して生活者の日常をどうしたら変えることができるか。
 
生活者は、どんなに有益の情報だったとしても、自分に関係ないことには反応しない。
 
自分に話しかけていない情報は、意味がない
 
そのため広告する側は、
生活者の心理、消費者の心理を理解しているのか?
 
何を欲しているか。
何をあきらめているか。
何を美しいと思うのか。
何を楽しいと思うのか。
何に悩んでいるのか。
 
商品・企業価値×生活者心理=広告の成果
 
この掛け算の意味を理解しておく必要がある。
 
 
そもそも、『キャンペーン』(Campaing)とは何か?
 
(つづく)