ユーチューブを研究してます

2014.12.12|9 その他


 

ユーチューブは、すでに世界第2位の検索エンジンに育ちました。
(ちなみに、世界第1位はグーグルです。)

 

ちなみに、日本国内だけでみると、1位はヤフーで
2位グーグル、3位ユーチューブだそうです。

 

くどいようですが、これって『検索エンジン』の話です。

 

つまり、動画を見る検索が、モーレツな勢いで多くなっているのです。

 

グーグル副社長は、『あと数年でグーグル検索の結果の90%は動画で
占められるようになる』と公言しました。

 

ちなみに、ユーチューブは、グーグルの子会社です(買収したので)。

 

これがどういう意味かって、容易に想像がつきますね!

 

グーグルは、子会社のユーチューブの動画を上位表示しますよ!ってことです。

 

実はもう、その兆候は出てます。

 

たとえば、ユーチューブ動画を作成して、ある手順を踏んでやると
簡単にグーグルの検索結果上位に自分のコンテンツを登場させることができます。

 

で、こういったテクニックというか、工夫って、ふだんから
ユーチューブを研究していれば自然と身に付いてしまいます。

 

知っていると、ほんとラクです。

 

知っていると、知らないのとでは、相当に必要な労力が違いますので。

時間的な労力とか、時間を買うためのコストとか、節約できます。

 

ところが、ユーチューブに特化して研究しまくって
100以上のノウハウの公開に踏み切った研究グループがでてきました。

 

それも、月並みなノウハウだけではなくて、

顔出し無し、声だし無し、センス無しでも取り組めるように
シンプルな、誰でもできるノウハウに整理したようです。

詳細を知ればしるほど、そのスゴサを理解できると思います。

 

なぜって、ありきたりな切り口じゃないんですよ。

 

例えば・・・

 

・海外ユーザをターゲットとしたアクセス獲得術
(つまり、世界規模でアクセスを獲得)
・炎上ねらいのグレーなマーケティング術
・動画単体の一撃でアクセスを集めるトレンドアフィリエイト術
 

・アプリとYouTubeを組み合わせた集客テクニック
・アプリとYouTubeを組み合わせたアプリ販売
・アプリとYouTubeを組み合わせたキンドルでのeBook販売
 

・オプト取得して教材を販売するランディングビデオ・テクニック
 

・YouTubeを活用した、FXアフィリエイト法
・YouTubeを活用した、美容アフィリエイト法
・YouTubeを活用した、競馬アフィリエイト法
・YouTubeを活用した、スポーツジャンルアフィリエイト法
 

・ユーチューバーの逆を行く、顔も出さず裏で稼ぐ仕組みの構築法
 

といったことを実現するための100以上のテクニックが公開されているのです。
 

このように、王道、覇道、正道、邪道、奇抜、異端、異分野、異業種、
国内海外について、YouTubeに特化した戦略、戦術、ノウハウ、
テクニックのオンパレードなわけなのです。
 

もし、この最先端のYouTube研究の成果をいち早く実践したら・・
 

答えは、容易に想像できると思います。
 

講義は、来月の1月22日から始まります。
今から楽しみですね!
 


未参加で、裏情報をフォローしたい方は・・
≪こちら≫からお知らせください。


 








この記事にコメント

*