出版デビューすることにしましたっ。

2016.9.9|9 その他


読書が好きな人にはビビビッと、くる話かもしれません。ちなみに「読書」といっても、芥川賞とか、直木賞とか受賞しました〜☆的な、メジャーな話とは限りません。
 
そう。マンガ、アニメでもいいし、
雑誌でもいい、
場合によってはコミケに出したほうが似合っているよーな、ヤヴァイ作品を想定してくださってもイイんじゃないでしょうか。
 
な・の・で、

自分で書いたモノ、描いたモノ、撮ったモノを誰かに見せたい、観せたい、魅せたい、そんな風に少しでも思ったことがあるなら、注目すべき話しです。
 
そうすると、いわゆる「作家」「著者」デビューを熱望される方はもちろんのこと、
メジャーデビューを虎視眈々と狙って修業中の方も、
いまライターとして記事を投稿しているかど自分の名前の入った書籍を出版して成り上りたい方も、
またちょっと毛色は違ってますが
自分の半生を振り返って形にして残しておきたいと思う方も、
現在進行中の大恋愛を表現したい方も、
逆に、大失恋でドン底にハマり、そこから脱出するキッカケを探している方も、、
 
兎に角、自分の表現を世にリリースしたい方というわけです‼︎
 
そう考えると、これを読んでくださっている
あなたであれば、絶対にワクワクして興味しんしんになることは否定できない事実だと思います。
 
あなたは毎日をいつも通りに過ごしているだけで、何の変哲も無い生活だと思っているかもしれません。ですが、実際にはあなたの情報を知りたがっている未来の読者さんが確実に存在しているのです。
 
例えば、いま住んでいる街の事。
美味しい定食屋、スーパーの品揃え、町内会の人間関係、夏祭りの盛り上がり、小中学校の雰囲気、商店街の様子、ゴミ分別をどこまでするのか、隣近所付き合いの濃さ、治安・・・
 
そこに住んでいるヒトには常識的なコトばかりであっても、新しく引っ越しを考えている他所者(よそモノ)にしてみれば、喉から手が出るくらいに欲しい情報だったりするかもです。
 
ですので、実は誰でもこうした身の回りのことだけでも価値ある情報を持ってたりします。なので、ちょっとしたノウハウを知ってるだけで「著者」に成れてしまうのです。
 
そのノウハウは、様々な実践を通してマッドサイエンティストの如く、仮説を立てて実験してその結果を検証するサイクルを何度も何度も繰り返すコトで、研究に研究を重ねることで、ようやっと、分かりやすいノウハウ体系にまとめるコトに成功したものです。
 
それをご自身の出版デビューに興味のある方に限定してお伝えしたいと思います。
 
さらに、あなたが出版ねたを作らなくても、私があなたに代わって作ってしまう、サービスを企画しています。そうなると、あなたは〇〇の先生としてイヤでもスルスルと出版デビューしてしまい、読者としてあなたの著作に触れた熱心なファンたちから、勝手に尊敬されてしまいます。世間からは、いきなり著者として認知される立場となり、その流れでマスコミの取材も来るコトが自然の流れとな流でしょう。更に多くの読者に認知されるのは必定ですから、生徒からの羨望の眼差しを浴び過ぎて、そんなコトはあなたにとっては最早フツーの日常に成り下がっている、そんな自分自身に改めて気づいてビックリするのです。
 
そんなノウハウを公開しようと思って、只今準備中です。もしも著者デビューに興味のある方は、
ishii.miyabi@gmail.com まで
メールでお知らせください。【 9月30日(金)23時59分迄 】タイトルに「著者デビュー興味あり」と書いて送るとうっかり見落とすことがなくて、確実です。
 
このノウハウは、人によっては長年の夢を一気に叶えるコトができる最高の結果を引き寄せるでしょう。実際に自費出版を企画すると、200万円位が必要だと聞きました。そこまで夢に投資できる方は、なかなかいないですからね。

この記事にコメント

*