肉体の進化が全ての土台でした

2015.2.15|0 共通

  • 好きなモノに囲まれて暮らしたい
  • 素敵なパートナーと幸せになりたい
  • 家族をもっと幸せにしたい
  • ビジネスで成功したい
  • 周りの人々を幸せにしたい

 
 
何かを始めたい‥
何かを得たい‥ と思ったとき、全てに共通して
いちばん効果があること。
 
それは、「肉体の進化」
 
 
そう。
 
「カラダが、資本」ということ。
 
でも、私たちはこの出発点を忘れがちです。
 
そして、そこを間違えていると
結局は遠回りするハメになるのです。
 
 
ラクに、結果が欲しい。
スグに、成果が欲しい。
 
短期的な成功を最初に欲するのは
誰にでも共通しています。
 
正直に言えば、私もそうです。
(何が成功かは、人それぞれでしょうが・・・)
 
 
ですが、ここに落とし穴があるようです。
 
「楽に」「直ぐに」を追及していって
本当に成功した、という話をあまり聞かないのです。

 
 
こんな話をすると『いやいや、そんなことないよ。』って
成功した事例を教えてくれるかたがいます。
 
 
でも、ちょっと待ってください!
 
 
その成功例って、よくよく考えてみたら・・

  •  今は続いていない。
  •  一時的な成功で終わっている。

という結末じゃないですか?
 
 
『メンドウを避けて、直ぐに、結果を得たい』
 
誰にも共通する、正直な気持ち。
 
この反応は「人間としての生存本能だ」という考え方があります。
 
-- 太古の時代、恐竜に襲われて
明日喰われるかもしれない --
 
そんな時代を何とか生き延びるために
我々の祖先がとってきた戦略だと言うのです。
 
その戦略は、いまも人間の脳の奥底に深く刻まれてます。
 
 
しかし、すでに“人間”のライバルは、“人間”だけとなっています。
 
恐竜はいないのです。
 
現代では、原始時代に身につけた脊髄反射的な脳の反応を繰り返していては
「欲しい結果」にたどり着くことが難しいのです。
 
明日をも知れない自然環境を生き抜く戦略は
人間が造りあげた複雑な社会にはマッチしません。
 
 
では「肉体の進化」のために
私たちは何をすべきでしょうか。
 
重要な話をこちらでお伝えしています。
 
 
 

この記事にコメント

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください